愛知県、名古屋市で人生、恋愛、仕事、開運、結婚、経営、才能でお悩みの方にオススメのセラピーです。是非一度ご相談下さい。

セミナー受講生の声

ささやんの手相セラピーでは定期的にイベントを行っています。手相を勉強したい、自分の友人の手相を診てあげたい・・・そんな方にピッタリな手相教室も行っています。詳しい情報を載せさせて頂きます。

福岡二期 喜納 早紀さん

手相セラピスト講座の受講直後は、
正直、もうやめてしまおうと思ったことが何度もありました。

人の掌を見ても、ぜんぜんわからなかったし、
何か言いたいのに言葉が出てこなかったからです。

的確にリーディングされている先輩たちの姿を見て
自分は落ちこぼれだ、といつも落ち込んでいました。

しかし、それから2年半。
なぜか今、手相セラピストとして大きなイベントに出展したり、
個人セッションをしたり、
基礎手相セラピスト講座まで開講してしまっている自分がいます 笑。

それは、講座をとおして、
そして同期の仲間や先輩たちとの
手相セラピストとしての活動を通して、
「自分は自分でいい。みんなちがってみんないい。」
ということが分かったからだと思います。
手と手をとりあってぬくもりを伝えることで
目の前の人が笑顔になるこの瞬間は、
今の私にとってかけがえのないしあわせな時間です。

今では、
清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟で思い切って
手相セラピストの道に飛び込んで本当に良かったと思っています。

手相セラピストになったことで、
たくさんのセラピスト仲間ができ、
想像もできなかったほど人間関係が広がりました。

それは自分にとって本当に大きな変化で、
そこからお仕事の幅もどんどん広がっていきました。

そして2年半経った今では、
セラピストとしてのおしごとを心から楽しみながら、
それ以前の、パートで朝から晩まであくせく働いていた時代と
同じかそれ以上の収入を得られるようになりました。

【ささやんからメッセージ】
喜納さんは、基礎講座の開催回数が多い方であり、
イベントの出展にも精力的で、多くの方との
「手に触れる」コミュニケーションの大切さを
実感されているんだなぁ。。。と感じます。

これからも喜納さんにご縁のある方へ
ふれあいがもたらすコミュニケーションの大切さを
伝えて行って頂ければ嬉しいです。

これからもよろしくお願いします。

京都一期 横山利子さん

受講直後は、ちょうど心身の不調のため 仕事をやめ、夢も希望も失って元気も失せているところでした。 また、本格的治療も始まり、少しづつ回復に向かいつつあるところでした。 手相セラピーを学んだことで、自分に少し自信が出てきたこと。笑顔が出てきた。 そして、手相セラピーをもっと学んでみたい、そして広めたいと思い 修了後 さっそく 手相セラピーセッションを始めたのです。 行動する!という意欲がでてきました。
ただ、何をどうすれば良いのか判らず 焦った時期もありましたが、 それもまた、ひとつの修行、気づきの場だったのかなっと 今では 思えるようになりました。

意欲が出てきたことで、いろんなところへ出かけるもでき、 どんどん縁が繋がってきました。 そこで、私本来の才能が目覚めてきたのです。 そう書画を書くをいうことです。 もともと 小さい頃から書や絵を書く事が好きでしたので、 子供の頃の夢は「書道の先生になること」「美術の先生になること」でした。 大学卒業時まで その夢を追いかけていたのですが、 私自身にその自信もなく いつの間にか忘れてしまっていたのでした。
手相の知能線を見ると 私にはライターズフォークがあり 書く事は得意という線がある。それもハッキリと。その書画が、 友人や知り合いに 差し上げると みんなが 笑顔になり喜んでくれるのをみて 私も笑顔になることができる、 私の出来ることで こんなに喜んでもらえることを 幸せに思える自分がいたのです。
また手相セラピー・セッションを受けて下さった方からは、  「元気もらえました」 「すごく温かさをいただきました」という声も いただけるようになりました。
そこから 私は 夢を実現する方向へ舵をきることにしました。。
手相セラピーと書画で独立すると! ブログやフェイスブックで 宣言しました。 そこから応援してくれる方と また縁がつながり、 いろいろ教えていただけるようになったのです。
2014年3月 癒しと書画工房「てのひら」開業します。 福を呼ぶセラピスト トラハム として。
私に こんな勇気と希望を与えてくれた ささやん に 感謝いたします。 ありがとうございます。

福を呼ぶセラピスト
トラハム&せばすちゃん
癒しと書画工房「てのひら」
http://healing-heart.jimdo.com/

【ささやんからメッセージ】
初めてお会いした時は、大変そうでしたね。
けど、現在の横山さんは、
あの頃とは見違えるぐらいにハツラツとしていらっしゃいます。
それも全て横山さんの頑張った結果ですよね。
今の活動素晴らしいと思います。
ぜひ、「手相セラピー」+「書画」で多くの方々に心の安らぎを提供して下さいね。

福岡一期 馬場明美さん

数年前、私は人生の転機を迎えていると感じていました。
色々あって本当に辛い時期だったけど、それが、自分の在り方を考えるきっかけとなって。

自分を変えたいと思い始めた頃に、福岡で『手相セラピスト講座』の一期が始まると知りました。
何かを得たいと思い、思いきって講座を受講する事にしてみました。
講座では、凄く楽しく手相を学ぶ事が出来て、少しずつ少しずつ、色んな事を吸収して行きました。
講座以外でも、凄く良かった事があります。仲間との懇親会がすごく楽しかったんです!

思いっきり楽しんで、いつも元気をもらってました。そこから少しずつ、自分の中の何かが変わって行きました。
手相から分かる事は、私に少しずつ自信を与えてくれました。
そして、以前の私からは、考えられなかった事ですが…
仲間達に強く後押しされて(本当はお尻をバシバシ叩かれて)手相セラピストとして、活動を始めたのです。

それから、たくさんの方々との出会いを通じて、成長させて頂きました。
今の私があるのは、素敵な仲間達や、手相を見せて頂いた皆様のおかげだと、感じています。

自己表現をする楽しさも知り、ブログには、大好きなメタルやロックの事も、よく書くようになりました。

自分を知り、自信を持つ事で、自分の世界がどんどん広がっていく。
手相セラピーで、自分の人生がガラリと変わりました。
だから、今度は私が、手相の中にあるキラキラ光る可能性を、たくさんの方々にお伝えしていきたいなぁと思っています。


手相セラピーで自分らしい幸せに出逢う♪ Boheme マイペースな幸せブログ
http://ameblo.jp/rock-and-metal/

【ささやんからメッセージ】
自分をさらけ出すことで、人生に大きく変革をもたらすことがあります。
ちょうど、そんなタイミングだったんでしょうね。
あーちゃんが、変革を求めたから今のあーちゃんがある。
自分はそう思います。

これからも更に素敵に羽ばたき続ける、あーちゃんでいて下さいね。

名古屋四期 早川清子さん

 私は元々手相に興味があった訳ではありませんでした。子育ても終え、自分の第二の人生を自分の為に生きてみたい! そんな思いから試行錯誤を繰り返し、辿り着いたのが この「手相セラピー」だったのです。
  思えば この「手相セラピー」を受講するまでの私は、幾重にも鎧を纏い 数え切れない程の「枠」に縛られていたことでしょう。
 手相セラピーを通じて何が一番変わったかというと、なんといっても社会観や周りの環境でしょうか。
家庭と仕事場と近隣の付き合い、子供を通じての友達、サークルでの仲間。こうしてあげてみると、いかに今まで小さな社会の関わりの中で生きてきたのでしょうね。
「井の中の蛙」とはよく言ったものだと思います。限られた社会での生活は思考も限られてしまいます。そんな環境が一変したのが この「手相セラピー」の繋がりでした。今までの生活では絶対に出会わなかったであろう人々に出会い、多種多様な学びや関係性があることを実感しました。
 自分が一歩を踏み出すことで見えてくる世界が変わります。自分の枠を外してみると「やってみたい」事が分かってきます。私は今、自分にGOサインを出しながら歩み始めています。
http://ameblo.jp/come5029h-f/

【ささやんからメッセージ】
初めてお目にかかった時の早川さんを今も思い出しますよ。
「手相セラピー」をキッカケに新たな人生の展開が始まったことは、私としても嬉しいです。
そのチャンスは、早川さんご自身の行動によって手にされたことが素晴らしいですよね。
今度は、多くの方が自ら制限し、苦しめる「心の枠」の存在に早川さんが気付きを提供して下さい。
今後ともよろしくお願い致します。

福岡一期 北原千華子さん

手相セラピストとしての活動は、身近な存在の家族から始めましたが、そこでもふだんはてれたり、親のこれまでの身の上話をきくことなど、結婚式か出産した時くらいしかまじめに話すことがないのが普通なのか分かりませんが、私はどちらもまだですので、手相セラピーを通じてこういう親の深い想いや学生の頃やこれまでの想いなどをきくことがありませんでしたので、本当にすごく良い機会を与えて頂いたと感じています。
これまで知らされることがなかったことまでも教えてくれたり、小さいころや学生のころの父との喧嘩というか話しが上手くできずに口論することが多かった時のわだかまりも少しずつ緩和に繋がり、手相をみなかったら、父親の性格の本当の性格を理解する事もなかったし、考えることもなかったと思います。
そうそう、父親の手を握ることもなかったでしょうね(笑)
親と子を、家族を繋げることもこの手相セラピーの良さだと感じます。
http://ameblo.jp/chicaconb/

【ささやんからメッセージ】
親子で手を触れながら会話することって、成長してからは少ないですよね。
けど、『手相見せて!』と伝えながら、『お父さんってこんな性格してるの?』『何歳ぐらいの時にこんなこと出来事あった?』そう質問するだけで、親子であっても今まで語られなかった出来事が伝えられるかもね。
手に触れながらの会話は心の距離を縮めるから、ぜひ、その経験を他の方にも伝えてあげて下さいね。

東京三期 西岡秀記さん

・社会で経験していく中で色々な出来事があり、自分自身を嫌いになり、自分以外の何者かになりたくて、いろいろ勉強したり、資格をとったり、趣味を増やそうともしたけれど、何をしても不安しかなかったけど、手相セラピーを学ぶ中で、自分自身と向き合うことができ、いわゆる良いところ悪いところひっくるめての自分らしさを思い出すことができ、受け止めることができ、そのまんまの自分を好きになることができた。 本当に、まずは自分自身を受け入れてからがスタートだなと思う。
・自分自身、何年も答え分からず悩んだり行き詰ってたことが、講座を受けた半年間で気持ちも環境も変わっていった。ちょっとした思い込みや、ちょっとした気づきひとつで、人ってここまで変われるのか、ここまで希望をもって生きられるのかと、自分自身で体験できた。 きっとたくさんの人が、ちょっとした気持ちのかけちがいで悩んでいると思う。自分自身が体験したことを、自分のできる範囲で伝えて行きたいと思う。
http://ameblo.jp/chidetan0121/

【ささやんからメッセージ】
人生って、どんなタイミングであっても、出会いと選択によって、可能性を広げられるんだよね。
ぜひ、自らの可能性をこれからもドンドン広げて行って下さいね。